日本最古のサプリメント

 

古来より日本で滋養によいとされ食べられてきた、しじみ。

その高い栄養を年中摂取できるようにと、しじみをまるごと煮出し、30時間かけて手作業でエキスにすることを考案。

明治15年から現在に至る130年もの間変わらぬ製法を守り続けるまさに「日本最古のサプリ」です。

 

他のしじみサプリとの違い

歴史が違います:しじみ一筋130年。今も製法を貫く「日本最古のサプリ」です

手間が違います:専属の職人が30時間以上に煮詰めて作ります

産地が違います:多くのしじみサプリが台湾産を使用する中、木曽川産のみを使用

濃さが違います:しじみエキスを1日分あたり850mgも使用(他社サプリの100倍)

粒数が違います:1日分のしじみエキスに約55粒のしじみを使用しています。

 

受賞暦

明治神宮鎮座祭記念 名誉金賞 (大正9年)

重要品博覧会 二等賞銀牌 (大正9年)

東海名物名産品博覧会 四等賞 (大正10年)

全国産業博覧会 褒賞 (昭和3年)

商品名 国産しじみエキス粒【Wのオルニチン】
カテゴリ 健康食品